グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  NEWS >  2021年6月、ザンビアに自転車が届きました

2021年6月、ザンビアに自転車が届きました


ザンビアにおける自転車配付報告

再生自転車を受け取った保健ボランティア

再生自転車の配付の様子

時期:2021年6月

配付地域::マサイティ郡の8カ所、ムポングウェ郡9カ所、ルフワニャマ郡3カ所、カピリ郡3カ所

対象:母子保健プロジェクトで活動する646名の保健ボランティア(マサイティ郡209名、ムポングウェ郡249名、ルフワニャマ郡67名、カピリ郡121名)

日本からの再生自転車は2021年6月に、ジョイセフの母子保健事業実施地域であるマサイティ郡、ムポングウェ郡、ルフワニャマ郡、カピリ郡の23カ所で合計646人の保健ボランティアに配付されました。 再生自転車は、保健施設にアクセスできない農村地域の女性たちに対し、母子保健ボランティアが正しい母子保健の情報を伝えるために使用します。また、出産の際に、急遽医療の介入が必要となった妊婦の搬送手段としても使用されます。